黒い砂漠モバイル 日本版をPCで最高画質にてプレイする

黒い砂漠モバイル

以前の記事では黒い砂漠モバイル 台湾版PC環境で機器最大にて動かす方法を紹介しましたが、 2月22日より事前DLの始まった黒い砂漠モバイル 日本版を、事前にインストールして同様に機器最大での動作を確認したのでご紹介。

黒い砂漠モバイル 日本版をDLしてプレイ

NOX起動するとこれみよがしの黒い砂漠モバイル

NOXは待ち構えていたかの如く黒い砂漠モバイル全力押しwww NOX公式でもプレイ方法も紹介しているので、アプリDLに迷うことはない。

早速インストール → 起動

ローディング中のミニゲームでロードの進捗により何度か固まる事があったが、実はiOSデバイスでも同様にローディングで固まる事があり、再起動で治った経験から同様にNOXを再起動。ロード完了後は特に問題無く起動した。

iOSとAndroid(PC)間のアカウント同期

早速iOSで使ったアカウント(Google)を紐づけてみたが、特に問題なく反映されており、iPhoneで作成したキャラクターがログインに反映されている。これでいつでも外ではiPhone、家ではPCという環境が構築できた(∩´∀`)∩

クラス選択画面とキャラクター作成画面、小さい画面+タッチでは限界を感じる微妙な調整もPCでプレイすれば大画面+マウスで操作出来て良い感じ。

グラフィック設定比較

グラフィック設定の各画質を検証していこう、FPSは動画を撮らないと判別できないため割愛します。動画撮るのめんどい。

TIPS

黒い砂漠モバイルにはゲーム内でキャラが立ち止まっている時と動いている時で画質が変動する謎技術が組み込まれている。これは高速戦闘でのFPSを担保するための処理だと思うが、妙に戦闘中や移動中に画質が荒いなと思っても不具合ではない。

低い設定

普通設定

高い設定

高い+機器最大設定

確かに機器最大の設定で高画質+60FPSでヌルヌル動く様子は圧巻だったりする。しかし普段持ち歩くデバイスでプレイするには熱と電力消費が半端ないため余り実用的ではないかな・・・。
プレイ環境に応じて、この辺り調整しつつ楽しむと良いでしょう。

また、NOXではデフォルトでロックが掛かっている機器最大を選択する方法については以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました